記事一覧

母校の高演・土曜鑑賞

今日は、びっくりすらいくらい年ぶりに
母校へ行ってみた。

いや~、あまりにも久しぶりすぎて、
守衛さんに何て言ったら入れてくれるかしら、
くらいドキドキしました。

久しぶりの母校

そしたら、あっさり、入れてもらえました。笑。

近くには意外とよく来てたのですよ。
特に、もう一年以上前だけど、ぎぶあっぷの第一回公演が
ここから目と鼻の先の、大阪新撰組さんの劇場だったので、
稽古も本番も、毎日通ってて、土日の稽古の時とか、
ちょっと母校に寄ってみようかなと思いながら、勇気がでないまま。

その勇気をくれたのが、
最近何度か一緒にお仕事させてもらっている、
照明のおしんちゃん
在学中は全くかぶっていない、演劇部の後輩です
出会いもぎぶあっぷでした。

近い年代の先輩後輩で、お芝居を続けている人はいないので、
出会った時ほんとうれしくて勝手にテンション上がったんですよね~

そのおしんちゃんが、母校の三年生の引退公演に行くというので
今日一緒に行かせてもらうことにしたのでした。


なにもかもが懐かしくて、
だけどなんだかすべてが小さく、天井が低く感じた。
私がヒールを履いているせいか?

でも卒業後何年かはちょくちょく顔出してたのだけどな。
そのうち後輩たちも知らない顔ばかりになり、
私も自分のことでいっぱいになり、足が遠のいていた。

正門を入ってすぐ、歴史の先生で家も近くて担任にもなったえうりんに会った。
全然変わってなかったけど、髪が白髪になってた。
役者をしてると言うと励ましてもらった。

その後、おしんちゃんの同期やらと一緒に観劇。
野田秀樹の『農業少女』
おもしろい作品を選ぶのね。
女ばかりで、しかもメインは4人で、難しい芝居を演じていた。
カーテンコールで、
お決まりの、部長が、
私たちは、これで引退しますが。。。。
と泣いて話すのには、
やっぱり、昔の自分も重なって、もらい泣きしもした。

上手いとかどうかとかじゃないんだけど、うまいんじゃないかしら。
いきいきと、自分たちで考えてやってる感じがした。
身近に高校生を指導している人たちがいるけど、すごいなと思った。

その後も、楽屋に行ったり、
顧問の先生に会って話したりして(かろうじて覚えてくれてたみたい)、
OGたちとお話ししたり、ちょっとお茶したりした。

新しい繋がりもできて、うれしかった。

ふしぎな、すてきな日になりました


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

辻野加奈恵 出演情報

●マキコミシアター第5弾
『イキナリ防衛軍』

【日時】
2017年4月
14日(金)19:00〜
15日(土)13:00〜 / 16:00〜 / 19:00〜
16日(日)13:00〜 / 16:00〜 / 19:00〜
【料金】
前売(Web) 3,000円 / 当日 3,500円
(ドリンク付)
【会場】
自由表現空間 シアターカフェNyan
【チケット】
http://makikomi.net/
【詳細】
http://yachaika.blog69.fc2.com/blog-entry-820.html

おすすめ

『日々丹精』内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

メッセージ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

プロフィール

かなえ

辻野加奈恵です。
大阪でお芝居をしています。
【→more】2012.10 更新