記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻ブルのない日。

携帯止まってます

幻ブル(げん・ぶる)・・・ケータイが、鞄の中やポケットの中で、ブルブル震えたかのように錯覚すること。

何年か前から周りで使われている言葉です。
造語ですが、作者はここでは明かさずにおきます(笑)

繋がらないケータイは、ただの時計であり、
ただの目覚ましです。


こんな日も、たまにはいい。うんうん。
なんだかちょっぴり不安な気持ちと、妙な開放感
なかなかないことです♪

今じゃ、海外でも電波立っちゃうし、通話はしなくてもメールは来るし、ね。
何年ぶりくらいの感覚です。

明日というか今日には復活するはずです。
メール返せてなくてすみません。
おゆるしを。
(お急ぎの方は、PCメールやSNS等でお知らせ下さいませ。)


先日、梅田のキディランドに、チェブの来年の手帳とカレンダーを買いに行った、のだけど、
カレンダーは売り切れだったのだけど、


この、白いチェブ
べ~ルィ チェブラーシカですよ。

チェブづくし


そして、きらきらですよ。

きらきらチェブ


目的の手帳、そして迷わず買った、明日から使える予定の携帯カバー。

チェブラーシカの手帳とiPhoneカバー

ここのキディランドの店員さん、ほんといつも素晴らしい
私はチェブが好きになってからときどき行くだけだけど。

すごい若い、学生っぽい人でも、しっかり対応してくれて、
心を尽くして夢を売ってくれる。

カレンダーないですか?って言って、
もし「ないです」ってあっさり言われたら悲しいじゃないですか。
Yes Noで答えない、答えさせない接客って大切ね♪



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

辻野加奈恵 出演情報

●THE EDGE
「妄想恋愛小説家」

2016年6月
8日(金)19:30恋
9日(土)15:00愛/19:00恋
10日(日)12:00愛/15:30恋*/19:00愛
④=地下4階の人々「マリアの遺言」
⑥=地下6階の人々「君への嘘と君への手紙」
【会場】 ライブハウス地下一階
大阪市中央区南船場1丁目1-12企業交流プラザビルB1F
【料金】 前売/当日 2,500円(全席自由・別途ワンドリンク500円)
*10日(日)15時30分の回は2,000円(別途ワンドリンク500円)でご覧になれます 。
学生証をご呈示いただいたお客様はどのステージも2,000円(別途ワンドリンク500円)

【予約】

または→https://ticket.corich.jp/apply/91119/002/

【詳細】→http://yachaika.blog69.fc2.com/blog-entry-829.html

おすすめ

『日々丹精』内検索

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

メッセージ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

プロフィール

かなえ

辻野加奈恵です。
大阪でお芝居をしています。
【→more】2012.10 更新

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。