記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もいろいろありました。

泣いても笑っても本番は来る、
なんてことは演劇やってる人がよく言ったりするのですが、
それはもちろんそのとおりで、
髪切りマッチの熱海殺人事件、もう翌週末に本番が迫ってきています。
稽古できるのもあと一週間ということ。

そして何があっても
本番にはお客さまに見せられる作品を創るのがプロの仕事です。

なんでこんなこと感じたかというと、
今日の稽古では、ちょっと長めにシーンを流しまして、
流れが少し自分なりにつかめて来たのはよかったのだけれど、

このつかの芝居のこわいところは、
もし誰かが台詞出てこなかったり、
似たような台詞も多いので、誰かが数ページワープしてしまったりしたら、
もうもう、誰も助けられないし取り返しがつかないということです
ひえ~。

もちろん台詞云々だけではなく、
ちゃんと自分の芝居をしっかり仕上げて、
アピールもできていないと。。。
↓このような嫌なセレモニーもやってくるわけで。

敗者髪切りマッチとは?



もともと負けるつもりなくて始めたことですが、
その可能性四分の一と思うとだんだん怖くなってきますね。。。


いつでも常に覚悟をもって芝居をしているのだけど、
その覚悟は、根拠のない自信にもとづいていることが多いのですね
私の場合

でも、根拠のない自信というのは自分では嫌いではなくて、
おかげで今までご飯食べて生き残ってこられた部分はあると思うのだけど、

でも逆にそのせいで取り返しのつかない大きな失敗もしてきてるのだなぁ
と気づいて、なんかそこからいろいろ派生して、
つらくてまだどこかでしこりが残って引きずっている過去のことや
最近のこと、自分の業の深さにまで思いを馳せて、
今夜はひとりいっぱい泣いたので、飲まないことにしました♪



飲むと言えば、先日、劇団猫の森さんの稽古終わりの飲みの席に
おじゃましたのがこの写真

猫森さんと

すごくお久しぶりの先輩方も覚えてくださってて、
みなさん変わらぬさすがの飲みっぷり、
お酒好きが集まるとこんなに楽しいのか♪♪という夜でした。
そんなお酒の席の中、ミドルネームにストイックのSの字をもらった男がこの中に。笑
私も見習ってストイックくらいの精神を持てるようになればちょうどいいんでしょうね!

関西小劇場は4月も5月もここ最近公演数が半端ない!大盛況!!
猫森さんは同じ週にま裏で公演されます!!


さて今日は少ししゃべりすぎました。
おやすみなさい


THE EDGE REVENGE
敗者髪切りマッチ
「熱海殺人事件 ~ザ・ロンゲスト・スプリング~」
2012年5月25日(金)~27日(日)
【詳細→】


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

辻野加奈恵 出演情報

●THE EDGE
「妄想恋愛小説家」

2016年6月
8日(金)19:30恋
9日(土)15:00愛/19:00恋
10日(日)12:00愛/15:30恋*/19:00愛
④=地下4階の人々「マリアの遺言」
⑥=地下6階の人々「君への嘘と君への手紙」
【会場】 ライブハウス地下一階
大阪市中央区南船場1丁目1-12企業交流プラザビルB1F
【料金】 前売/当日 2,500円(全席自由・別途ワンドリンク500円)
*10日(日)15時30分の回は2,000円(別途ワンドリンク500円)でご覧になれます 。
学生証をご呈示いただいたお客様はどのステージも2,000円(別途ワンドリンク500円)

【予約】

または→https://ticket.corich.jp/apply/91119/002/

【詳細】→http://yachaika.blog69.fc2.com/blog-entry-829.html

おすすめ

『日々丹精』内検索

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

メッセージ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

プロフィール

かなえ

辻野加奈恵です。
大阪でお芝居をしています。
【→more】2012.10 更新

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。