記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました♪

little lover第二回公演『おかえり。』
ご来場ありがとうございました!!


辻野加奈恵 little lover『おかえり。』終了


本編に関係ない役、楽しく演じせてもらいました♪
空気の読まなさ加減は、お客様にお許しいただける範囲だったのかどうか。笑

炎天下撮影した、エンディングの歌の動画は、
なかなか好評のようでした

little lover『おかえり。』

↑この右端の、演出を信じてやりました


little lover『おかえり。』

オオクワガタ、資料写真。笑
(こんなシーンはありません)


little lover『おかえり。』

本来のオオクワガタの水野さんは右。
馬(ひろひとーーー後藤ひろひと画伯により生まれたキャラクター)の中の人は、
左の最年少の志保澤さんでした。
千秋楽に、演出が中に入って芝居をかき回そうと言い出した時に、
「馬は、私です」と断固として譲らなかったのはさすがでした!(ほんま助かりました。)


little lover『おかえり。』

(こんなシーンはありません)


little lover『おかえり。』

わいわい撮影中。


little lover『おかえり。』

縁側で酒がすすむlittle loverの二人。


little lover『おかえり。』

花火デートの後日談を撮影するはずが。。。
(こんなシーンはありません)



little lover『おかえり。』

トリイホールの楽屋。


little lover『おかえり。』

うちあげ〜〜♪


little lover『おかえり。』

大入りを読む二人!!
ほんとに明るい素敵なオーラを持ってるユニットです。


little lover『おかえり。』


おちゃめなDAMAさん。
もっとシーンで絡みたかったな〜。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

中途半端に弾けていなかったので、とっても楽しかったし、よかったです。
でも、あの熊の意味がわかりません(笑)
やったね~!!
ありがとうございました。

Re: ビーンさん

ありがとうございました〜〜♪
正直、お客様の反応がこんなに不安なことは最近ありませんでした。笑
あの映像で笑いが起きた時も、裏でほっとしていましたv-398
熊は、、、きっと意味があるのだと思いますが、、、TETSUのこれからに期待しましょう。笑

コメントの投稿

非公開コメント

辻野加奈恵 出演情報

●THE EDGE
「妄想恋愛小説家」

2016年6月
8日(金)19:30恋
9日(土)15:00愛/19:00恋
10日(日)12:00愛/15:30恋*/19:00愛
④=地下4階の人々「マリアの遺言」
⑥=地下6階の人々「君への嘘と君への手紙」
【会場】 ライブハウス地下一階
大阪市中央区南船場1丁目1-12企業交流プラザビルB1F
【料金】 前売/当日 2,500円(全席自由・別途ワンドリンク500円)
*10日(日)15時30分の回は2,000円(別途ワンドリンク500円)でご覧になれます 。
学生証をご呈示いただいたお客様はどのステージも2,000円(別途ワンドリンク500円)

【予約】

または→https://ticket.corich.jp/apply/91119/002/

【詳細】→http://yachaika.blog69.fc2.com/blog-entry-829.html

おすすめ

『日々丹精』内検索

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

メッセージ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

プロフィール

かなえ

辻野加奈恵です。
大阪でお芝居をしています。
【→more】2012.10 更新

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。