記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田所工作所「同じ空を見ているー女囚・1984年の脱獄者ー」

田所工作所
「同じ空を見ているー女囚・1984年の脱獄者ー」
同じ空を見ているー女囚・1984年の脱獄者ー

ミナミの帝王などを監督する萩庭貞明が脚本を書き下ろし、
テノヒラサイズの井之上チャルが演出する異色の舞台作品!


日程:2012年11月
17日(土)15時〜 / 19時〜
18日(日)13時〜 / 17時〜

会場:世界館(弁天町駅徒歩8分)
大阪府大阪市港区波除6-5-15

料金:前売3,000円 / 当日3,500円(全席自由)

チケット:このブログの「メッセージ」または「twitter」「facebook」などでご連絡ください♪
ご用意させていただきます!!

脚本:萩庭貞明(「難波金融伝ミナミの帝王」監督)
演出:井之上チャル(テノヒラサイズ)

出演:
芦川諒、伊織ゆき、大和田智子 木下貴道、柴栄佳美、田所工作、辻野加奈恵、原尚子、平田理、福井瑞紀 牧野純 真寿美、磨呂(50音順) 井之上チャル


さてさて、だんだんと近づいて参りました!!

素敵な役者さんたちに囲まれて、
ちょっと一癖ある女囚を演じさせていただきます
むちゃ気合い入っています♪
ぜひ観に来ていただきたい作品です!!
チケットご予約承りますので、どうぞご連絡お願いいたします



【概要】
雑誌記者の千夏は、「母親はかつて罪を犯し刑務所に服役していた事があるが、その後事故で亡くなった」と父親から聞かされていた。そんな千夏が、雑誌の企画で女性犯罪者への取材を担当する事になった。取材の過程で出会う罪を犯した女性たちに自分の母親を重ねて悩む千夏。ある日、取材の憂さ晴らしで飲み過ぎた千夏に思いがけないアクシデントが起こって...

「略取・誘拐」「横領」「詐欺」「売春」「薬物」...千夏が出会うことになった女性犯罪者たちとはどんな人たちなのか?そして、母の真実とは?




関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

辻野加奈恵 出演情報

●THE EDGE
「妄想恋愛小説家」

2016年6月
8日(金)19:30恋
9日(土)15:00愛/19:00恋
10日(日)12:00愛/15:30恋*/19:00愛
④=地下4階の人々「マリアの遺言」
⑥=地下6階の人々「君への嘘と君への手紙」
【会場】 ライブハウス地下一階
大阪市中央区南船場1丁目1-12企業交流プラザビルB1F
【料金】 前売/当日 2,500円(全席自由・別途ワンドリンク500円)
*10日(日)15時30分の回は2,000円(別途ワンドリンク500円)でご覧になれます 。
学生証をご呈示いただいたお客様はどのステージも2,000円(別途ワンドリンク500円)

【予約】

または→https://ticket.corich.jp/apply/91119/002/

【詳細】→http://yachaika.blog69.fc2.com/blog-entry-829.html

おすすめ

『日々丹精』内検索

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

メッセージ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

プロフィール

かなえ

辻野加奈恵です。
大阪でお芝居をしています。
【→more】2012.10 更新

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。