記事一覧

THE EDGE R-18『地下一階の人々』終了。

THE EDGE R-18
『地下一階の人々』
お陰さまで無事終了しました!!

ご来場くださったみなさま、ほんとうにありがとうございました

THE EDGE R-18 地下一階の人々アルバム


まるでバーで他の客の話を盗み聞きしてるみたい、
という感想をたくさんいただいたので、
そういう意味では、私たちのやろうとしてたことは伝わったのかなぁと。


そして、大楽には、客席に「穴兄弟」が3人!!!
といううれしい現象がありました!笑。


SAISEIさんが、とてもわかりやすい感想を書いてくださっています。
SAISEIのブログ(地下一階の人たち【THE EDGE】130428)


観に来てくださったお客様それぞれ、
男目線、女目線によっても感じることは違ったようです。

みなさんは、
隣の客の人生を垣間見た気持ちはいかがでしたでしょうか?


会場の都合上、
お席によっては映像を観て首が痛くなってしまったという方もいて、
本当に申し訳なかったと思います


----------

それでは今回の地下一階の人々の、
おばかで素敵で大好きな仲間たちをご紹介します!!!


楽屋風景~~。




メイクも地下一階で。




差し入れのオロナミンCで乾杯!!




これは大楽ラスト出番待ち。
私は1時間半楽屋の住人でした。




哲ちゃんとカナ。




本番すべて終了しておつかれ女子。





ライブハウス地下一階のボスから



なんと、金の延べ棒っっ!!
役者皆テンションあがりまくり!!!




なるなるコレクション。




盛井さんより、大入り!




なんだかんだといろいろありました。
大変でした。
稽古ができない撮影地獄。笑。
トムとシェリーのひとり芝居の本番を一週間前に入れてしまったのも後悔、
睡眠削って稽古する日が続きました。

そして、風俗嬢の大役。
私なりの風俗嬢カナ。本名かなえ。
精一杯の力で挑んだし、楽しめたのは確かだけど、
もっと上にたどりつくことはできなかったのろうか。

お芝居、むずかしい。
たのしいけど、むずかしい。

まだまだこのあとも、5月、6月、舞台が続きます。

今年入ってからの立て続けのお芝居での演出家、共演者との濃密な時間は
すごく刺激的で、自分自身を見直す機会にもなっています。

今の私の精一杯のそのもうひとつ先を見つけられるように、
がんばっていきたい!!!

R18を終えて、ただいまそんな心境です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

脱帽です。m(__)m

これは、果たして、お芝居なのか、ドキュメンタリーなのか?と思いながらドキドキしながら、頭の中ではうんうんとか、こう来るかとか、つっこみながら観てました。
欲望と愛情の境目、駆け引き、心理状態が良く描かれていてリアルでした。
かなえさん、また、幅が拡がりましたな。(笑)
ドキドキな時間!
ありがとうございました。

Re: 脱帽です。m(__)m

ビーンさん!!うれしいお言葉、ありがとうございます!
そんな風に、ドキドキ観ていただけたとは、光栄です♪
私自身も、まだまだという思いはありますが
新しいことをやらせてもらえて楽しかったです!!
こちらこそ、ありがとうございました!!

コメントの投稿

非公開コメント

辻野加奈恵 出演情報

●THE EDGE
「妄想恋愛小説家」

2016年6月
8日(金)19:30恋
9日(土)15:00愛/19:00恋
10日(日)12:00愛/15:30恋*/19:00愛
④=地下4階の人々「マリアの遺言」
⑥=地下6階の人々「君への嘘と君への手紙」
【会場】 ライブハウス地下一階
大阪市中央区南船場1丁目1-12企業交流プラザビルB1F
【料金】 前売/当日 2,500円(全席自由・別途ワンドリンク500円)
*10日(日)15時30分の回は2,000円(別途ワンドリンク500円)でご覧になれます 。
学生証をご呈示いただいたお客様はどのステージも2,000円(別途ワンドリンク500円)

【予約】

または→https://ticket.corich.jp/apply/91119/002/

【詳細】→http://yachaika.blog69.fc2.com/blog-entry-829.html

おすすめ

『日々丹精』内検索

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

メッセージ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

プロフィール

かなえ

辻野加奈恵です。
大阪でお芝居をしています。
【→more】2012.10 更新