記事一覧

最終章

先日の公演が終了してから、
数年ぶりに稽古がひとつもない日々を送っています。

少なくとも月一のカナエのアクティングタイムをやってた時以来ずーっと稽古あったから、
久しぶりすぎて、それに体調も整えようと、ちょっと休憩することにしたら、
ほんとに何もしてなくて。

毎日デザインとMCの仕事のみ。
帰って職場の女子に少し前から借りてた漫画を読む。

「BASARA」という、中学くらいに借りて読んだ漫画なのだけど、
読み始めたら今更ながらめちゃ面白くて。
当時はこういうのみんなで回し読みして、
誰々が好き派とかできゃーきゃー言ってた♪

fc2blog_20150221020148e14.jpg

まだ序盤の方はかすかに記憶があって、
なんかこうなる気がする~とかあったのだけど、
後半になるほど全く先がわからなくて、ついつい続きを読んでしまう。

始めの方は、敵同士が恋人になるふつうありえない設定とか、
恋に恋する少女まんがちっくな描写は、昔ほどときめかなくなったようだなぁなんて、
年取った自分に少し残念になったりしたけど、
読み進むうちに、
ファンタジーの世界のおもしろさや、個性的なキャラクターのおもしろさで、
普段私のまわりにあふれている物語というものを単純に浸って楽しむことを思い出せたような、
また、作者の熱くてあったかい想いが伝わって、
彼女には世の中がこういうふうに見えているのかというとても愛のある思想のようなものを感じたりする。
登場人物もそれぞれが少しずつ成長していくのが見えるし、
恋に恋してた主人公たちが、いつの間にか深い愛になり、それすらももう通り越している感じ。
読んでて私も大好きな人に会いたくなる
後半の方が、この世界の中の政治的な部分が増えてややこしいけど、断然おもしろい。

昨夜、最大の山場、
更紗と朱理がタタラと赤の王として出会うところを読んでしまって、
そのあとしばらく地味なシーンが続いて、すぐにまた盛り上がって、今晩ついに最終章に入ってしまった。
しまったというのは、気になるので次々読みたいのだけど、
もうすぐ終わってしまうと思うと、これ以上読み進みたくなくて。
この二人にラストのハッピーエンドはありえないよねと思うのだけど、
でも何か方法はないのだろうか、とか本気で考えていたら、
朱理がメインキャラとしてはありえない展開に・・・!
とかもうどきどきして、読もうか読むまいか、明日も仕事なのに夜中に悩んでいるという始末。。。


ええ、もうそろそろ、日常に戻ろうと思っています。。。
来週は、ショートムービーの撮影があり、
決定稿が来たのでそろそろ覚えます。
初めてのクライアントさんで、主演。がんばらないと!




本番終わった次の日から白目が赤くなってびっくりされたのだけど、
ちょっとマシになった時の不思議な感じ。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

辻野加奈恵 出演情報

●マキコミシアター第5弾
『イキナリ防衛軍』

【日時】
2017年4月
14日(金)19:00〜
15日(土)13:00〜 / 16:00〜 / 19:00〜
16日(日)13:00〜 / 16:00〜 / 19:00〜
【料金】
前売(Web) 3,000円 / 当日 3,500円
(ドリンク付)
【会場】
自由表現空間 シアターカフェNyan
【チケット】
http://makikomi.net/
【詳細】
http://yachaika.blog69.fc2.com/blog-entry-820.html

おすすめ

『日々丹精』内検索

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

メッセージ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

プロフィール

かなえ

辻野加奈恵です。
大阪でお芝居をしています。
【→more】2012.10 更新