記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しろみそ企画 公演終了 その3

しろみそ企画第8回公演
『夏、縁側にありんこ』
@芸術創造館
6月19日(土)~6月20日(日)

終了しました。
楽しかった!!

前回の携帯から投稿した日記、ふたつとも、
写真がでかいままになってて
見れる状態じゃなくって、失礼いたしました
びっくりしてさきほど修正しました。

木曜の小屋入りから毎日顔を出していたので、
がっつり関わらせてもらった感です。

座長のなかしまさんと3月に共演したのがきっかけで、
しろみそさんの現場は初めてだったのだけど、
まるでそんな感じがせず、
傍若無人に気ままに振る舞わせてもらいました

それもこれも、きっと座組のよさ。
そして、なかしまひろきの人柄のよさがとても感じられた
あは。

そして、夫婦で参加している人がとっても多くて、
家族愛、夫婦愛の溢れた現場だった


言葉にすると恥ずかしいので、写真。

100620_111335.jpg
長男(堀さん)が実は養子であるとわかったシーン。

100620_113534.jpg
役者大集合。

100620_114312.jpg
ブース。今回仕込みから音響に関わって、もっと勉強しないとと思った。。。
芸術創造館の音響管理さんにはほんとにお世話になりました。
オペのお二人とも、ほんとにお疲れさまでした

100620_111115.jpg
ごおおおぉぉぉ~!! あちちちち!!

100619_114509.jpg
こんな照明のこんなシーンはない。
おもむろに殺陣の練習をするなかしまさん。

千秋楽を観させてもらったけど、
じいちゃん役のなかしまさんが若返って(笑)、
この棒振り回し殺陣をするシーンは、あれあれ?って思うほどかっこ良かった

スタッフで入っていたので作品に愛着が湧いたのは確かだけれど、
それを差し引いて、お客さんで観に来たとしても、
すごいおもしろい作品だったと思う

ちょこちょこネタを盛り込んだ、ゆるい作風は
好みが分かれるところかもしれないけれど、

本格的な殺陣は分量的にも大満足。
役者さんそれぞれの持ち味を活かした配役。
微妙にそれぞれすれ違っている家族の、
だけどそれが絶妙なバランスで成り立っている、あったかさ。

一週間前の稽古では、もやっとしているような感じがあったのだけど、
本番までの間に、何かがまとまっていったようで、
作品としてすっきり観れて、気持ちのいいものになっていた。


物販では、Tシャツなどはたくさん買っていただけたが、
オリジナルクリアファイルは、結局ひとつも売れなかった~

仕方ないか~、パンフレットや折り込みチラシと一緒に
お客さま全員にひとつずつプレゼントしてるんだものね!
その心遣いがいいよね!

あー、パンフレット帰りにもらおうと思ってたのに忘れた!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

辻野加奈恵 出演情報

●THE EDGE
「妄想恋愛小説家」

2016年6月
8日(金)19:30恋
9日(土)15:00愛/19:00恋
10日(日)12:00愛/15:30恋*/19:00愛
④=地下4階の人々「マリアの遺言」
⑥=地下6階の人々「君への嘘と君への手紙」
【会場】 ライブハウス地下一階
大阪市中央区南船場1丁目1-12企業交流プラザビルB1F
【料金】 前売/当日 2,500円(全席自由・別途ワンドリンク500円)
*10日(日)15時30分の回は2,000円(別途ワンドリンク500円)でご覧になれます 。
学生証をご呈示いただいたお客様はどのステージも2,000円(別途ワンドリンク500円)

【予約】

または→https://ticket.corich.jp/apply/91119/002/

【詳細】→http://yachaika.blog69.fc2.com/blog-entry-829.html

おすすめ

『日々丹精』内検索

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

メッセージ

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

プロフィール

かなえ

辻野加奈恵です。
大阪でお芝居をしています。
【→more】2012.10 更新

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。